DSC_0231こんにちは。セイコです★

 

先日、SMEAG Sparta Campusにインタビューに行ってきたので、そのご報告です。

当校は、EOP(English only policy)があるのが、大きな特徴です。短期間で英語力を身につけたい人には、お勧めの学校です!

DSC_0231

DSC_0231

 

詳細は、セブナビドットコムを御覧くださいね。

http://cebu-navi.com/

 

 

今回は、3人の生徒さんのお話を聞くことが出来ました。

その中でも、留学生活を思い切り楽しんでいるなと感じた方のことをご紹介させて頂きます。

 

僚太郎君 23歳 大学を休学して、セブ島留学。

この後、ボストンに行って8ヶ月英語の勉強をするんですってー。いいなぁ、学生さん♪

私も、学生時代に留学していたら、人生が変わっていたかしら♪♪

 

 

 

さてさて。

前回のCPILS(シピルス)の学生さんもそうでしたが、2ヶ国留学の1ヶ国目としてフィリピン・セブ島を選ぶ方が結構いらっしゃいますね。

 

大きな理由は、2つあります。

 

 

①    留学費用が格段に安い

②    マンツーマンレッスンが基本

 

 

そのため、英語の基礎力を養うには、もってこいなのです!

 

そして、フィリピン人の国民性も大きく寄与していると思います。
フィリピン人は、陽気でポジティブ! 観光地ゆえ、外国人にとても寛容です。私自身、困っている時に、助けてもらったことは数えきれません。

 

 

このような環境で、英語の勉強が出来ることは、自分への大きな投資となります。

 

 

ただ単に、英語力の向上が期待できるだけでなく、人の温かさに触れて人間として大きく成長できるのが、フィリピン・セブ留学です、断言します!

 

 

話を戻しましょう。

僚太郎君は、インタビュー項目のほとんどすべてに高得点をつけていました。

自身で留学をより良いものにしようという気迫が伝わってきましたね。授業の内容についても、先生やマネージャーの方々と相談して、実りあるものにするべく色々考えているんだとか。苦手だったリスニングの授業に洋楽を取り入れて、今はそれが一番楽しいと言っていました。

 

また、これはSMEAG Sparta Campus校にとって最高の褒め言葉だと思うのですが、彼はこうも言っていました。

 

 

「英語の基礎が出来ていなくても色々と創意工夫をして対応してくれる。

早く英語が出来るようになりたい人にはベストの学校だ。」

 

このような体験をぜひみなさんにも、ここセブでして頂きたいです!