Winning English School

ウィニング イングリッシュ スクール

~セブ留学 | セブ島シティ~

Winning English School|ウィニング イングリッシュ スクール のポイント

・2020年オンライン英会話コースのカリキュラム充実!
・セブ中心地に位置する便利な立地。
・多国籍・多文化の体験でグローバル人材を育成
・「CARE」という言葉をコンセプトとした小規模でアットホームな環境
・ 留学前後のオンライン授業で、無料学習サポート
・ 90%以上の講師が教育学部卒&定期的な講師へのトレーニングの実施
・ インタラクティブ学習法で短期間の英会話力アップが望める
・ 4つ星ホテルで7年の経験があるシェフによる美味しい食事を提供。
・ ボランティア活動を定期的に行っており、給食プログラムの一員として学生も参加可能。
・ 3歳から受講可能で親子留学対応。


セブナビ留学生限定: Winning English School  校対象 全12特典
オンラインスカイプレッスン

セブ島初のフィリピン人と台湾人によって設立された国際的かつ、優秀な講師陣を揃える語学学校。

最終更新日:2020/08/27

2020年コロナ禍に伴い、オンライン英会話コース強化!ZOOMでオンライン英会話しよう!

セブ島初のフィリピン人と台湾人によって設立された国際的で、アットホームな語学学校。セブ市内でも治安の安定している経済特区、ITパークエリアからほど近い場所にあるWinning English。セブ島で初めてフィリピン人と台湾人オーナーが設立した国際的な語学学校。生徒は世界各国から集まり、多国籍な学習環境である。(台湾・ベトナム・モンゴル・日本・ロシア・ブラジル・中東など)

「CARE」という言葉がコンセプトで、生徒に対して、家族のように接する事を大切にしており、居心地のいい環境作りに努めている。小規模な学校なこともあり、アットホームな学習環境。

留学前後の無料オンライン英会話と留学のオフライン学習を組み合わせることによる、学生の英語力を伸ばすコンボ学習。インタラクティブ学習法で、講師は積極的に生徒が英語を使える機会を作るため、生徒は英語学習に対するモチベーションを高く保つことが出来るうえ、英会話力の早期向上が望める。

90%を超える講師が、教育学部卒で、プロの講師を育成するために、講師へのトレーニングに力を入れている。校内学習だけではなく、週末には講師が生徒の為にツアーを企画。アイランドホッピング等の人気アクティビティにも参加出来る。その他、ボランティア活動にも力を入れているので、生徒は給食プログラムボランティアの一員としてこういったコミュニティに参加する事ができる。

学校はホテル内にあり、四つ星ホテルで7年間の経験があるシェフが、食事に飽きることないように、多国籍な美味しい料理を提供。

3歳から受講可能なので、親子留学にも最適。
宿舎は校舎とは別のホテルです。
ホテルと校舎の間はスクールカーの送迎が有り、片道5-8分程度。
毎日の食事と部屋清掃(週1回)、洗濯サービス(週2回)が付いているので生活面の心配は不要。

Winning English School
ウィニング イングリッシュ スクールの口コミ(クチコミ)

  • 口コミ(クチコミ)
    総合評価
  • -

校則について-   祝・休日の充実度-
日本人比率-   レッスン外英語生活度-

クチコミをする

この学校に留学したユーザー 0人

立地 -
施設 -
食事 -
講師の質 -
スタッフの対応 -
授業・カリキュラム -
コストパフォーマンス -
ネット環境 -

Winning English Schoolの学校基本情報

住所129General Echavez St,Cebe City, 6000 Cebu (Center of Cebu City)
アクセス空港からタクシーで30分
代表電話+63-32-316-5917
設立年度2015
学生定員30
対象年齢3歳~
講師数50
スタッフ数
育児・看護スタッフ数
1:1講義室数
グループ講義室数
学校施設ジム&スパ、ボクシングルーム
フィリピン政府認定TESDA,SSP,permission
空港からの送迎20ドル
資本台湾・フィリピン人による共同経営
学生比率台湾・中国・ベトナム・日本・ロシア・ブラジル・中東

受付エントランス

美味しい学食

マンツーマンレッスン室

マンツーマンレッスンの様子

大会議室

校舎内ジム(有料)

校舎内ジム2(有料)

宿舎例1

宿舎例2

宿舎バストイレ例