2017夏セブ島ジュニアキャンプ 10日目

  • LINEで送る

こんにちは、セブナビドットコムです!

ジュニアキャンプ10日目の様子をお伝え致します☆

グループレッスン、マンツーマンレッスンでは、お互いをリスペクトし合うことから先生と生徒間の絆も芽生えています。
授業が始まれば、休み時間のおしゃべりから真剣な表情に。みんなの高いモチベーションが感じられます!
20170811_170811_000620170811_170811_000920170811_170811_001020170811_170811_001520170811_170811_001420170811_170811_000820170811_170811_0017
毎日子ども達の英語はメキメキと伸びています。
なぜなら、レッスン以外でもイングリッシュオンリーポリシーを実践しているからです!

子ども達にとってキャンプはただ英語を学ぶための場ではなく、他の仲間との強い絆を結ぶ場でもあります。
このイングリッシュジュニアキャンプはあらゆる人との関わり合いを学ぶことによって成り立っています。
難しいアクティビティには、まずは高校生がみんなのお手本になって挑戦!
時には、年齢関係なくみんなの前でグループ発表やスピーチも行います。
みんな緊張しますが、リーダーシップを発揮しています。

今日のサイエンスレッスンのテーマは『火山実験』
重層と酢などを溶岩に見立てます。
Volcano experiment_170812_0022Volcano experiment_170812_0023Volcano experiment_170812_0026Volcano experiment_170812_0032Volcano experiment_170812_0002Volcano experiment_170812_0008Volcano experiment_170812_0009

身近な生活にある重層や酢の役割や、火山の成り立ちについて学びました。

日本へ帰ったら、重層を使ってお家の方とお掃除をしてみてはいかがでしょうか(^-^)?

レッスンでもお部屋でも英語を使う事によってこのジュニアキャンプは進んでいきます。
とにかくみんなセブでの時間をとっても満喫しています!

さて、週末は待ちに待ったアイランドホッピングとショッピングです!
子ども達はみんなワクワクです☆

ADIER

フィリピン・セブ島留学のお問い合わせはコチラ!