フィリピン・セブ島 留学生ブログ

セブ土産はどこで買う?(KULTURA編)

セブのお土産はどこで買えばいいですか?

 

という質問をよく受けることがあります。

 

今回は、セブ土産を買う際におすすめできる「KULTURA」(クルトゥラ)をご紹介します♪

 

セブのお土産と言えば、ドライマンゴーやお菓子類、”I LOVE CEBU”と書かれたT-シャツなど、有名なものがたくさんありますが、

 

フィリピンの伝統工芸や、フィリピン特産の物資、天然素材を使用したお土産を買えるのが、ここKULTURAです。

 S__4833297

S__4833298

女性へのおすすめポイントは、

貝殻を使用したピアスや、規格外の真珠を使用したアクセサリーなどが、なんとP150~から販売されていること!

 S__4833296

その他にも、食器類や、置物、トートバックや、もちろんお菓子やT-シャツも、

 S__4833299

意外と他では発見できない、喜ばれるお土産がたくさんあります(^^

 

セブのお土産に困ったら、KULTURAに足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

KULTURAは、セブ市内アヤラモールからタクシーで15分ほど、「SM Seaside Mall」の1Fノースウィングにあります。

 S__4833295

 

FUKUDA

 

フィリピン・セブ島留学のお問い合わせはコチラ!

学校訪問記 NILS(セブ島 ニルス)編

今回はセブ島留学先の人気ESLスクール『NILS』さんの学校訪問記です。

なんと、今月、4月からネイティブ(ニュージーランド)の先生が参加!

毎週火・水・木、1日3時間。グループクラスを無料で提供!スケジュールの空いている時ならいつでも利用できます。

週末にもグループレッスンを提供するそうで、ネイティブの英語と触れる機会を手に入れられます。

↑NILSスタッフの清水さんとネイティブの先生

さらに、立地でもITパークというセブでも大きなオフィス街に位置しているため治安面で非常に安心。TGUタワーという大型オフィスビルの中にあるので、お手洗い等の設備もしっかり整っています。

DSC_0165

近くには日本食はもちろん、レストランや、薬局、フィリピン名物ジョリビー(フィリピンの有名バーガーショップ)などが充実しており生活の利便性が高いことは間違いなし。

そして、宿泊施設と学校は専用のジプニー(シャトルバスのようなもの)が出ているため、通学面もばっちりサポート!

 

DSC_0166

↑こちらが学生寮!築3年未満の清潔感のあるとてもきれいな寮です。

 

授業は、もちろんマンツーマン!

DSC_0148

先生とひたすらしゃべり続けるので、何が何でも英語を話す環境に浸れます。

DSC_0127

↑生徒さんも楽しそうにレッスンに取り組んでいました☆

カリキュラムも充実しており、生徒さんのレベルに合わせて専用カリキュラムを組むことが可能。もちろん日本人スタッフの方が丁寧にフォローしてくれるので初めての方でも安心・

中でもオススメはカランメソッド!

カランメソッドでは、次々に先生が生徒さんに質問をします。当然生徒さんはこれに答えるわけですが、出来なくても大丈夫。先生が文法的にも正しい答え方を話してくれるのであなたはその後に続けて答えればいいのです。繰り返していくうちにあなた自身で答えることができるようになります。

 

今回ご紹介した『NILS』さんの件で、質問がある方は、いつでもセブナビドットコムにお問い合わせください。

日本・現地、両面のスタッフが、あなたの留学ライフをサポートさせて頂きます。

 

Tanaka

フィリピン・セブ島留学のお問い合わせはコチラ!

近くのカフェのコーヒーを飲んでみた。

4月26日(土)

 

今日は昨日のうちにダウンロードした映画を見たり、勉強したり、カフェに行ってみたりと一人でのほほんと過ごすことが多かったψ(`∇´)ψ

IELTSコースの人達は毎週土曜にやるテストで午後2時くらいまでは拘束されているので仕方がない。
ESLコースは月に1度しかこないテスト日。
私は来週で1ヶ月になるのでついにテストがやってくる(; ̄O ̄)

ちなみに、噂には聞いていたけど、コーヒーがめちゃ甘かった!
このお店のバナナケーキは先日食べて食べれる甘さだからとチョコバナナケーキとコーヒーで食べたらギブでした(T ^ T)

 

IMG_1016 - 2014-04-26 17-01-03

 

夜は昨日誘われていたので、現地食を食べにお出かけ。
のはずが置いてけぼりをくらいました。
通信手段がほぼないというのはこういうこともおきます。
仕方がありません。
次回、機会がある時はUPするのでよろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

tama

フィリピン・セブ島留学のお問い合わせはコチラ!

「文化祭」といったところか…?σ(^_^;)

4月25日(金)

 

今日は朝から先生達の様子が違って、服装から浮き足だっていた。
特に女性陣を中心にいつもより服装がハデになっている印象。
どうも話を聞くと、今日は学校のお祭りなのだとか。
お祭りのテーマはハワイアンとのこと。
そしていろんな先生達に聞かれる台詞が(;^_^A
参加するのか?と聞かれる。
もし参加しないというと、Why?と返ってくる。
そんな話の中、私の場合2年前のグアムで購入したハワイアンワンピを持ってると答えると、じゃあ衣装チェンジして参加してとお願いされた。

そのお祭りも不思議なもので夕方18時から19時までの1時間だという。
また、お祭りは3ヶ月に1度のスパンで開催しているとか。
そして、衣装チェンジして学校の庭(?)に行ってみると…。

 

IMG_0578 - 2014-04-25 19-45-20

 

生徒達は一切関係なかったΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
人の言葉を借りると、まさしく「先生達の、先生達による、先生のための」お祭りでした。
先生達はめちゃくちゃ盛り上がってるけど、生徒はついて行けてないのが現状。
先生達がハッスルしている姿を生徒達は“観客”として見守っている。

 

IMG_0581 - 2014-04-25 19-50-19

 

この日初めて知った事実が。
きっと、先週までは慣れるのに夢中なのと休みが多いのとで全く気づけなかった。
毎週金曜はIELTSコースの生徒(基本IELSを専攻している人が大多数)はEvening spartaの授業がないとのこと。
ESL2コースとIELTSでもAdditional(アディショナル)をとっている方は夜もいつも通り授業のため、19時からはいつものように最後の授業を受けてきました(^◇^;)

 

tama

フィリピン・セブ島留学のお問い合わせはコチラ!

今日は気分転換にスタバへ。

4月20日(日)

少しずつこの生活にも慣れてきたのもあって今日の勉強は気分転換にAlayaモールの中にある

スターバックスで勉強してました(^^♪

 

IMG_0957 - 2014-04-20 15-59-54

 

価格としては日本とほぼ変わりません
でも、ペソ生活だと高く感じます。
スターバックス・ラテのtallサイズで140ペソもしました。
いかに高いかというと、フィリピンで必要なものはだいたい100ペソ以下で購入できます。
例えば、パンが5ペソで食べれます。
他にもマニュキュアの除光液は15ペソほどでしたし、カップ麺23ペソ、マンゴー1つが25ペソ、

日本製の消しゴムでも60ペソ、ビール1本70ペソ(飲食店での注文で)、

140ペソあれば学校からAlayaまたはSMまでタクシーで往復できるくらいはあると考えらる価格だったり…(−_−;)

高いお金を払いましたし、コーヒー1杯で最終的に約4時間ぐらいここにいました。

 

IMG_0951 - 2014-04-20 13-32-18

他にもAlayaの中でパイナップルジュースも飲んできたよ。

tama

フィリピン・セブ島留学のお問い合わせはコチラ!